最愛の大地/IN THE LAND OF BLOOD AND HONEY

imgres
劇場公開2013年8月。ヒロイン、アイラ役のザーナ・マリアノヴィッチ、相手役のゴラン・コスティックなど紛争を経験した同地の俳優たちが多数起用されている。1992年、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争が勃発し、敵対するセルビア人の兵士に捕らえられた女性アイラは、収容所に収監される。女性として屈辱的な日々を送るアイラを見かねた元恋人の将校ダニエルは、アイラに画家として肖像画を描かせる任務を与え、彼女はそれによって地獄のような日々から一時的に解放される。肖像画を制作する過程で、2人は次第にかつての愛情を取り戻していくが、内戦はさらに激化していき。

ザーナ・マリアノヴィッチ、ゴラン・コスティック、ニコラ・ジュリコ



GyaO