マーシャル・ロー/THE SIEGE

imgres
ニューヨークのブルックリンで、アラブ系テロリストによりバスが爆破された。テロリズム対策部長でFBI所属のハブは、犯罪者の検挙に必死になる。彼の前に現れた謎の美女エリースは、アラブ系アメリカ人社会にコネクションを持つCIA活動員だった。エリースの協力でFBIはテロ犯を撲滅。しかし、安心したのもつかの間、爆破テロが再び勃発。テロ犯の要求は急進イスラム派の教祖を釈放することだったが、教祖はアメリカ軍に捕らえられ軍部はそのことをFBIに隠していた。その一方で、テロリストはFBI本部を爆破、多数の死傷者が出る。大統領はついに、ニューヨークにマーシャル・ロー(戒厳令)を発令し。

デンゼル・ワシントン、アネット・ベニング、ブルース・ウィリス、デヴィッド・プローヴァル



openload