永遠の人

imgres
昭和7年、上海事変たけなわのころ。阿蘇谷の大地主小清水平左衛門の小作人草二郎の娘・さだ子には、川南隆という親兄弟も許した恋人がいた。隆と平左衛門の息子・平兵衛は、共に戦争に行っていたが、平兵衛は足に負傷、除隊となって帰ってきた。平兵衛の歓迎会の旬日後、平兵衛はさだ子を犯した。さだ子は川に身を投げたが、隆の兄力造に助けられた。やがて、隆が凱旋してきた。事情を知った彼は、さだ子と村を出奔しようと決心したが、その当日、幸せになってくれと置手紙を残し行方をくらしました。

高峰秀子、佐田啓二、仲代達矢、石浜朗、藤由紀子、加藤嘉


bilibili.com】【nicofinder